the very first time in 57 years.

日付が2月19日に変わった。同時に、57回目の誕生日を迎えてしまった。この3月にはフリーランス活動歴満20年ということになる。それを記念して、というわけではないのだが、今年はいくつか新しいこと、やってみたい気持ちはあったもののこれまで手を出せずにいたことを始めてみたいと思う。このブログもそのひとつ、というわけだ。

とはいえモノを書くことを生業としているわりに定期的に書き続けていくことが案外苦手だったりもして、日記を始めれば三日坊主であっさり終わるのがいつものパターン。まめに更新し続けていける気が全然しないのだが、過度に張り切りすぎずに書いていこうと思っている。実はもうひとつ、この年齢になってほぼ初めてあることに挑戦することが決まっているのだが、それについては近々改めて報告したい。

写真は昨日、ライヴに向かう前に渋谷のABCマートで購入したMETALLICAとVANSのコラボ商品。ネット通販などでは早々に品切れになっていたようだが、ダメモトで覗いてみたら幸運にも自分に合うサイズのものが店頭に残っていた。けっして物欲が強いほうだとは思わないのだが、こういうものに手を出すのはそろそろ卒業しようと思っていると、かならずこうして欲しいものが出てくる。……などと書いていてふと思ったのだが、クローゼットに山積みになっているTシャツを紹介し続けていけば、結構な頻度で更新できるかもしれない。こうして書きながらモノゴトの方向性が決まっていくことが、実は原稿執筆中にもよくある。そうか、つまりこうしてブログを書くことも何かのヒントになるかもしれない。

ちなみに現在のBGMはJUDAS PRIESTの『BRITISH STEEL』(1980年)。昨日、代官山のSPACE ODDで観た彼らのトリビュート・バンド、JUDAS BRIEF党のライヴはこのアルバムに焦点を絞ったものだった。“Rapid Fire”や“Steeler”はともかく、まさか“You Don't Have To Be Old To Be Wise”まで聴けるとは思わなかった。そして、思う。この曲のタイトルこそ今の自分自身に投げ掛けるべき言葉ではないか、と。

 


どうしても必要なものではないのだが、手に入らないと悔しいもの。自分への誕生プレゼント、ということにしておく。

1980年リリースということは、大学2年の時に出たアルバム。まだ音楽業界内で働き始める前のことだ。当時は新宿のカレー屋でバイトをしていた。

youmasuda's Ownd

50代半ばというよりはアラ還に近付きつつあるライター増田勇一の、音楽的だったりそうでもなかったりする日々。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • A KEI

    2018.02.19 01:04

    増田さん、お誕生日おめでとうございます! 毎日お忙しいと存じますが、お身体にはお気を付けてこれからも変わらずのご活躍を応援させて頂きます!
  • チームいずみ

    2018.02.18 22:37

    マイボス、親愛なる増田勇一様。 ブログ開設おめでとうございます。そして私自身、新しい読み物としてこの世に新しいコンテンツが生まれたことが嬉しいです。 Tシャツ紹介って凄く面白いですよ! 更新を楽しみにしていますね。 京都のロッピンより。