『再検証:1991年というロック分岐点』@ROCK CAFE LOFT

6月2日の夜は、新宿・ROCK CAFE LOFTに二度目の出演。『再検証:1991年というロック分岐点』というテーマでトークしながらDJさせていただいた。文字にするとえらく堅苦しそうなお題目だか、一般的には「メタルが廃れ始め、グランジ/オルタナティヴが台頭し、ロックの首都がハリウッドからシアトルに移った年」などとされることの多いこの年が、実はそればかりではなかったということを、当時の取材体験談など交えながら検証……できたかどうかはわからないけども、実はロックの歴史のなかでもとても興味深い時期だったことを浮き彫りにすることができたのではないかと思う。

当日はメモをとっておく余裕がなく、しかもかなりビールの摂取量も多くなっていたため(←言い訳になっていない)正確なプレイリストをここに記すことはできないのだが、順序はともかく曲目はこんな感じだったと思う。いくつか漏れがあるかもしれないが、その点はご容赦いただきたい。なお、1991年を検証するにあたり、1990年のうちにリリースされていたもの、1992年に入ってから世に出たものもかけているので「それって1991年の作品じゃないでしょ?」という突っ込みは無しということで。

しかし、紹介し損ねてしまった音源が実はたくさんある。いつか改訂版をやらないといけないかも。


Right Next Door to Hell/GUNS N' ROSES

Jealous Again/THE BLACK CROWES

I Saw Red/WARRANT

Cherry Pie/WARRANT

Call of the Wild/COMPANY OF THE WOLVES

Tease Me Please Me/SCORPIONS

Signs(live)/TESLA

Don't Treat Me Bad/FIREHOUSE

High Enough/DAMN YANKEES

Green-Tinted Sixties Mind/MR.BIG

When I'm President/EXTREME

What You Say/SAIGON KICK

I Do U/KINGOFTHEHILL

Take My Soul/WHITE TRASH

Up All Night/SLAUGHTER

(Can't Live Without Your)Love And Affection/NELSON

Everything About You/UGLY KID JOE

Anarchy in the U.K./MÖTLEY CRÜE

〈休憩〉

Slave to the Grind/SKID ROW

Enter Sandman/METALLICA

Radio Song/R.E.M.

Smells Like Teen Spirit/NIRVANA

Smells Like Nirvana/ "WEIRD AL” YANKOVIC

Rusty Cage/SOUNDGARDEN

Watcha Gonna Do(demo)/ALICE IN CHAINS

Man in the Box/ALICE IN CHAINS

Even Flow/PEARL JAM

Bed of Roses/SCREAMING TREES

You Love Us/MANIC STREET PREACHERS

Right Here Right Now/JESUS JONES

Kill Your Television/NED'S ATOMIC DUSTBIN

Yesterdays/GUNS N' ROSES

当日着用していた1991年生まれのTシャツ。こっそり着替えていたつもりだったのに、その様子がしっかり店内のスクリーンに映し出されていたという大失態。ハズカシ。

youmasuda's Ownd

50代半ばというよりはアラ還に近付きつつあるライター増田勇一の、音楽的だったりそうでもなかったりする日々。

0コメント

  • 1000 / 1000